イオンモバイル sim 設定方法 iPhone設定方法  自動/手動APN設定

スポンサードリンク

イオンモバイルでSIMのみを契約した場合の設定方法を記述します。

今回はiPhone+イオンモバイルのSIMカードを想定しています。

iPhoneでイオンモバイルを使う場合の設定方法です。自動でプロファイル手動でAPNをするの二種類の設定方法を説明します。

1.プロファイルをダウンロードして自動設定する

「モバイルデータ通信ネットワーク」がメニュー内にない場合の設定方法を説明します。

STEP1 iPhoneのサファリで以下のサイトにアクセスします。

※iPhoneでアクセスしてください。

イオンモバイル

イオンモバイル設定プロファイルダウンロードQRリンク


 

STEP2 アクセスしたらダウンロード・インストール

ionsettei

インストール後、完了です。

iPhone各モデルの、SIMサイズと音声通話・LTE通信・テザリング・アンテナピクト表示の対応状況と動作確認したバージョンは以下の通りです。

SIMサイズ 音声通話 LTE通信 テザリング アンテナピクト
表示
動作確認した
バージョン
APN設定
iPhone 6s
SIMフリー版/
docomo版
nano
SIM
iOS 9.2.1
(13D15)
APN構成プロファイル
iPhone 6s Plus
SIMフリー版 /
docomo版
nano
SIM
iOS 9.2.1
(13D15)
APN構成プロファイル
iPhone 6
SIMフリー版/
docomo版
nano
SIM
iOS 9.2.1
(13D15)
APN構成プロファイル
iPhone 6 Plus
SIMフリー版 /
docomo版
nano
SIM
iOS 9.2.1
(13D15)
APN構成プロファイル
iPhone 5s
SIMフリー版/
docomo版
nano
SIM
iOS 9.2.1
(13D15)
APN構成プロファイル
iPhone 5c
SIMフリー版/
docomo版
nano
SIM
iOS 9.2.1
(13D15)
APN構成プロファイル
iPhone 5
SIMフリー版
nano
SIM
iOS 9.2.1
(13D15)
APN構成プロファイル
iPhone 4s
SIMフリー版
micro
SIM
iOS 9.2.1
(13D15)
APN構成プロファイル
iPhone 4
SIMフリー版
micro
SIM
iOS 7.1.2 (11D257) APN構成プロファイル
iPhone 3GS
SIMフリー版
標準
SIM
iOS 6.1.6 (10B500) APN構成プロファイル

イオンモバイルのSIMで動作確認を実施しているのは、iPhone 3GS~最新のiPhone 6s・iPhone 6s Plusです。っdocomoが初めて取り扱ったiPhoneであるiPhone 5s・5c以降については、docomo版とSIMフリー版でそれぞれ動作確認が実施されています。

iPhone 3GS~iPhone 5でイオンモバイルの格安SIMが利用できるのは、SIMフリー版のみとなります。

音声通話に関しては、動作確認したすべてのモデルで正常に利用できることが確認されています。LTE通信に関しては、iPhone 5~iPhone 6s・6s Plusまでは動作確認がとれています。

iPhone 3GS~iPhone 4sまでは、端末自体がそもそもLTE通信自体に対応していないため「-」表記にしています。逆に言えば、LTEに対応しているiPhoneは全てイオンモバイルを挿しても同様にLTE通信が可能です。

テザリングについては、動作確認を実施したすべての機種で正常に利用できることが確認されています。

アンテナピクト表示は、端末によってはSMS機能のついていないデータ通信専用の格安SIMを挿すとアンテナのアイコンが表示されずにバッテリー消費も速くなるという問題があるため、実使用では重要なポイントとなります。

iPhone 6・6Plus・6s・6s Plusの4機種は、SMSなしのデータ通信SIMでも正常にアンテナアイコンが表示されることが確認されているので、イオンモバイルのSMSなし版データ通信SIMを契約して利用しても問題ありません。

△となっているiPhone 3GS~iPhone 5s・5cについては、SMS機能がついたデータ通信SIMでは正常にアンテナが表示されているものの、SMSなしのデータ通信SIMではアンテナが正常に表示されません。△の端末にイオンモバイルのデータ通信SIMを挿して利用することを検討している場合は、SMS機能がついたデータ通信SIMを選ぶようにしましょう。

動作確認がとれたiOSバージョンについては、iPhone 4s以降はすべてiOS 9.2.1(13D15)となっています。APN構成プロファイルをインストールしてAPN設定をすることで、イオンモバイルのSIMを挿したiPhoneでデータ通信が可能になります。

引用元:【イオンモバイルのiPhoneなど対応機種とテザリング対応状況まとめ | 】

2. 手動で「モバイルデータ通信ネットワーク」から設定する

STEP1 設定を開く

sa1_iphone_ios7

 

STEP2 モバイル通信を押す

sb1_iphone_ios7

 

STEP3 モバイル通信ネットワークを押す

sc1_iphone_ios7

 

STEP4 APN設定する

APNの設定情報

APN i-aeonmobile.com
ユーザ名 user
パスワード 0000
認証タイプ chap
sd1_iphone_ios7
スポンサードリンク

UQモバイル激推し中、だぞっ!

テレビCM好評!シェア拡大中!

今契約するならmineoよりイイ。

格安スマホに迷ったらmineoへ

絶対神、mineo。

まず安く。

まず安心。

おすすめは3GBの音声プランです。

mineo Aプラン デュアルタイプ 3GB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です