イオンモバイルでau端末は使えるの?auからイオンモバイルへ変更方法まとめ

スポンサードリンク

auからイオンモバイルへ変更方法まとめです。

イオンモバイルはドコモのネット回線を使っているため、SIMロックされているau端末、auから発売されたスマホ白ロム本体では使用できません。あしからず。

しかし、解決策はあります。

今お使いのauのスマホのSIMロック解除して、イオンモバイルへ転出、乗り換え(MNP)るとauからイオンモバイルへ変更可能になります。

auからイオンモバイルへMNPする流れ

1 auのスマホを購入から180日経過させる
2 SIMロック解除手続きを完了させる
3 MNPを申し込む
4 イオンモバイルを契約する

いろいろと手間がかかるauからイオンモバイルの変更です。

こんな手間がかかるぐらいなら、SIMフリースマホを購入したほうが楽に機種変更できると思います。

auからイオンモバイルへ変更はSIMロック解除をしてからMNPを行う

そのままでは使えないので、auのスマホ端末のSIMロック解除をしてもらう必要があります。

またすべての端末がSIMロック解除できるとは限らないので注意です。

auスマホSIMロック解除が可能になる3つの条件

  1. 2015年5月以降のSIMロック解除対応端末であること。
  2. 機種購入日より180日が経過していること。
  3. ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。

この条件を満たす端末は結構限られていますね(笑)

au端末SIMロック解除方法

公式HPに詳しくのっていますので省略します、以下のURLをご覧ください。

SIMロック解除の手続き方法-au公式ページ

パソコン、またはスマホでの申し込みで無料ですってよ(・∀・)

よほどの理由がなければ新規で端末入手したほうが良い

auからイオンモバイルに変更するために、SIMのみを購入すると思います。

しかし、これよりもセットプランをおすすめしたいです。

それは、機種本体の保険が加入できるというメリットがあるからです。

イオンモバイルの最大のメリットが機種の保険である安心パックです。

もしも、auからイオンモバイルに変更してスマホを破壊してしまった場合は全額自腹を切るはめになってしまうので、そのリスクを考慮するなら、本体+SIMカードのセットプランで本体保証も一緒に申し込むのがベストかなあ?と思います。

iPhoneなら有りです

しかし、本体が高額なiPhoneとかならauからイオンモバイルに変更する場合はSIMロック解除をおすすめします。

もしくは、iPhoneをヤフオクで売りさばいて、新たにAppleストアでSIMロックフリー版のiPhoneを購入するのも良いかも知れません。

iPhoneSESIMフリー版ならそこまで高くないので、私がもしもauからイオンモバイルにiPhoneをMNPさせるなら、本体破壊リスクを考えて、SIMフリー版のAppleCare+に加入したほうが、絶対に後悔しないと思います。

iPhoneは今、大変に高額ですから、保険に入ってなければなりません。

私はすでに使用3ヶ月でiPhoneSEを5回落として、かろうじて画面は割れていないですが、運が悪ければすでに壊している状態です。

まとめ

auからイオンモバイルに変更する場合は

  1. 180日以上経過させ、SIMロック解除手続きをとる
  2. いっその事、本体も買い換える

どっちが良い!?となったら圧倒的に買い換えることをおすすめします。

買い換えならば手間も少なく、それに本体の保証も加入できますので、auからイオンモバイルへ変更の場合はいっその事買い換えることを検討ください。

auならイオンモバイルより断然mineoのが(・∀・)イイ!!

イオンモバイルを探しているならば、「mineo」って知らないと思います。

「mineo」っていうのは、イオンモバイルと同じ格安スマホ会社です。

イオンモバイルはドコモの通信網を使っていますね。

「mineo」はauの通信網を使っています。

ずばり、今auの方は手持ちのau端末をそのまま格安スマホに移行する場合はmineoに乗り換えるのがベストです。

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

詳しくは過去の記事をみてくださいね!

参考記事1:auからmineo(マイネオ)にするとスマホ料金が半額以下になる!

参考記事2:mineo・UQmobile向け格安スマホ本体白ロムランキング2016春Amazon版

参考記事3:1分でわかった!auからmineoに乗り換え超かんたんガイド【まとめ】

ちなみに今mineo(マイネオ)も使っています。

mineoの場合、低速が無限に使えます。

そのため、音楽ストリーミングサービスを使う場合はかなり有利に使えます。

no music no life です。

イオンモバイルと比較してみると、コスパ的にはどっこいです。

高速、低速の切り替えアプリが便利に使えるため、一年間mineo使っていますが、不便を感じたことはありませんので、大変おすすめな格安スマホ業者です。

私の中のベスト・オブ格安スマホ会社がmineoです。

マイネオ公式ページを見てみる

とりあえず、auから格安スマホに乗り換える場合は、mineo、もしくはUQMOBILEの2者択一となります。

mineoはコスパ的に◎です。UQMOBILEはちょっと特殊系格安スマホ会社なので、初心者にはmineoのほうがとっつきやすいと思います。

 

やっぱりmineoがナンバーワン!!



スポンサードリンク

UQモバイル激推し中、だぞっ!

テレビCM好評!シェア拡大中!

今契約するならmineoよりイイ。

格安スマホに迷ったらmineoへ

絶対神、mineo。

まず安く。

まず安心。

おすすめは3GBの音声プランです。

mineo Aプラン デュアルタイプ 3GB

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です