イオンモバイルへ変更した場合メールアドレスはどうなるの?

スポンサードリンク

3大キャリアのドコモやauからイオンモバイルへMNP転出される場合に、キャリア独自の@docomo.ne.jp,@ezweb.ne.jpというメールアドレスは使用不可になり使えなくなります。

そこでおすすめなのが大手キャリアから格安スマホへ移行した場合にGoogleの無料メールアドレス、Gメールを使うと良いでしょう。

Gメールを使った場合のメリット

  • 誰でも簡単に取得可能
  • 取得したメールアドレスをiPhoneやスマホにすぐに設定可能

Gメールが良いところは簡単に取得可能なことです。説明不要レベルで簡単です。

アンドロイドのスマホの場合は最初にGメールを取得することになるので、そのまま移行が可能です。

また、iPhoneを使ってる場合でもGメールがおすすめです。

Gメールは汎用性が高く、どのメール受信アプリでもカンタン登録ができるので、初心者にもってこいなのです。

キャリアのメールアドレスが使えなくなってしまった場合はGメールに切り替えましょう。

Gメールを使った場合の落とし穴

Gメールのデメリットも合わせて紹介します。

  • GメールだとPC受信不可設定でケータイメールアドレス側で受信できなくなる。

デメリットはガラケーを使っている人とメールができなくなってしまう可能性があります。

ガラケーでも通常設定では、PCからのメールも受信できるようになっているのですが、頻繁に迷惑メールがくるようになると「PCメール受信不可」設定にする場合が多いです。

その場合、迷惑メールも友達からのGメールもすべて受信できない状態になってしまい、「メール送ったのにあいつ返してこねーぞ」といった状況が生まれてしまう場合があります。

Gメールに切り替えたときには、

  1. 電話番号でメールが出来るSMS(ショートメッセージサービス)を活用する
  2. ガラケー側の設定を変更してPC受信許可に設定する

電話番号でメールするSMSの場合はいくらでも受信可能なのでSMSなら今まで通りメールが可能です。

また、もうひとつの方法としてPC受信OKに設定した場合でもGメールを受信可能な状態にできるので解決ですね。

ガラケーメールの時代は終わりです

メールアドレスで頭を悩ませる前に、メールアドレスを使っている時代はもう終わっています。

今はスマホでの連絡はLINEを使うというのが常識なので、スマホに切り替えたときにはSMS+LINEを活用し、メールアドレスは不要のものといった時代の流れです。

カセットからMDへ、MDからデジタル音源に切り替わったとき、MDは過去のものになりました。

ガラケーで使っていたメールアドレスはもう過去のものなのかも知れません。

おさらい

大手キャリアから、格安スマホへ乗り換え時はGメールを使いましょう。

 

スポンサードリンク

UQモバイル激推し中、だぞっ!

テレビCM好評!シェア拡大中!

今契約するならmineoよりイイ。

格安スマホに迷ったらmineoへ

絶対神、mineo。

まず安く。

まず安心。

おすすめは3GBの音声プランです。

mineo Aプラン デュアルタイプ 3GB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です